absolute-ZERO -273.15℃

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
第5節 VS 水戸ホーリーホック
行ってきました水戸。鹿島よりも遠い水戸。



調子が悪いと嘆かれている割には勝ちましたね。
そりゃあ内容はともかく大喜びですよ。



何がうれしいかって?そりゃあ・・・
4連勝!!

パフェとかケーキとかも相当うれしかったけど勝ち点3が何よりうれしい!
→1位っていうのがたまらなくうれしいし、2位のヴェルディーに4点差付けてるあたりなんか
いっそのこと清々しくてたまらない。

このうれしさをわざわざ分かりにくい表現で表してみよう。

ソシガヤ氏は自分の部屋へ行き2時間眠った…そして……目をさましてからしばらくして
レイソルが4連勝したことを思い出し……
………泣いた……




うん。なんのことやらさっぱりわからないだろ?いいんだ。それがいい。




さて、ジョナサンは放っておいて試合の内容を思い出して箇条書きで表現してみよう。

・水戸の選手紹介・・・全員に源氏名っつーか、枕詞みたいなのが付いてた。
 蝶のように舞い、蜂のように刺す!!とか。しかし肝心な名前は覚えられる・・・はずがない。
・J2なのに岡田。
 なぜ?一体何しに来たんだ?
・入場者集3,576人。
 それだけ聞くと決して多いようには思えないが・・・レイソルの方が多かったのでは?
・開始早々からなんか危なっかしいプレーが目立った。
・前節に引き続きハンドも目立つ。
・そんな中31分亮小林ゴール。
 シブイねェ… まったくおたくシブイぜ。
・北嶋負傷。目?鼻?口?一体どこを切ったんだ???
・終了10分前永井投入。今日は80分の男だったのか・・・あ、漢?

こんな感じ・・・だったと思う。
っつーか、試合より何より・・・もう、寒くて寒くて (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
電光掲示板の陰で90分震えっぱなしだったぜ。

まぁ試合に勝ったし、終了後のレッツゴー柏をついに見れたのでそれだけで大満足ですよ。



スピードワゴンはクールに去るぜ。
そして我々は笠松を去ったのでした。

出口渋滞はしたなかったけど首都高が渋滞してましたね。
それと柏ら辺が渋滞してたのは・・・レイソル渋滞ということでいいんでしょうか?




最後に、いつものごとくお世話になった皆様どうもありがとうございました。
グリーングリーンマジ熱かったっす( ´∀`)


おまけの写真。

笠松 笠松

(左)予想に反してコーヒーゼリーが苦かった・・・まぁあれで甘かったら辛い。むしろ苦いくらいで
ちょうどよかったんだ!!
それでも食べきれずに残したのは(お連れの方に食わせた・・・)のは秘密です。

(右)坦々麺。ホーム側まで買いに行ってきた。
おかげで席に戻った頃には冷めていた・・・っつーか、伸びていた。
でもおいしかったですね。
| ソシガヤ | 柏レイソル | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
第4節 VS サガン鳥栖
試合の感想が人様と比べてはるかに遅いソシガヤです。
それどころか最近感想にすらなってないと?
はい。それは気のせいです。
どうでもいいけどとっとと書かんとまた次の試合がやってきてしまいます。
いや〜、ハードスケジュールってヤツですか?


さて先日行われた鳥栖戦ですが・・・
『出来が悪かった』と言われている割にはきちっと勝ちましたね。
貧弱! 貧弱ゥ!


・・・そんなに悪かったですか?
去年とどっちが???








まぁそれはさておきこれで
『ソシガヤ氏が来たから負けた』と言われずにすみます。
よかったよかった。



2試合ぶりの観戦だった割には試合内容をあまり覚えていません。
・・・おそらく試合後の座談会的なアレが想像以上に盛り上がってしまったためかと。


とりあえず覚えている範囲で箇条書きをば・・・。

・暑かった。まだ3月なのに・・・!!(゚Д゚ )ゴルァ!!
・鳥栖のGKもピンク。
・鳥栖の選手は茶髪っていうか金髪?多くない?まぁ似合ってればいいさ。似合っていればな!!
・『岡山ァア―ッ!!拾えェェ――ッ!!』と頻りに叫んでみた。
・まぁ叫ぶまでもなくちゃんと拾っていたが。
・コールリーダー(先生)がやたらと気になった。
・・・・試合内容よりも気になっていたのは秘密だ!!








hand
 ・ハンド多くない?



・2点ともヤザワのシュートがようわからんかった。
・鮭茶漬けも歌いたかったな・・・。



鮭茶漬け歌いたいんですよ。
なので・・・期待してるぜ北嶋!!
| ソシガヤ | 柏レイソル | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
第3節 VS ベガルタ仙台
一身上の都合で仙台にも行けませんでした。
1位→って素晴らしいですね。おかげで心穏やかな日々を送っております。

でも・・・ここんとこ勝ち試合にはまったく縁がありません。
草津も仙台もワタシが行かない試合はきっちり勝つ柏レイソルさん。



・・・むしろ行くなと?



まぁそれはさておき例のごとく仙台戦のDVDをもらいました。
しかもナマで。



はい。ディスクだけ渡されました。
ホワイトスネイクならアタマに突っ込んで持ち帰りできますがそれではスタンド使いになってしまいます。(むしろ、なれるものならなりたいです)


っつーか、仙台戦のDVDでどんな能力が発現すると?奇妙な踊りか?

ホワイトスネイク
ホワイトスネイクは、スタンド使いのスタンドと記憶をDISC化し取り出す能力を持っています。また、そのDISCを使用して記憶を読んだり非スタンド使いをスタンド使いにすることもできます。かなり強力なスタンドです。

ディスク
ホワイトスネイクの能力により生み出された物体。CDの様なディスクで、生物の頭部に挿入することができる。柔らかく弾力性があり、破壊することは不可能(但し、死者に挿入することで崩壊して消滅)。通常、一人の人間からは、「スタンド」と「記憶」の2つのディスクが取り出されるが、特定の身体能力(視力など)を小型のディスクとして取り出すことも可能。スタンドや記憶が封印されたディスクは誰のものでも挿入可能であるが、スタンドのディスクについてはそのスタンドの能力に適合する人物しか扱えない。「スタンド」と「記憶」の2つのディスクが両方とも抜かれてしまうとその人物は死んでしまう。「記憶」ディスクのみがない場合は、肉体のとりあえずの生存は可能であるが、生きる目的を失うことによって肉体が衰弱を始め、やがて死に至ってしまう。




話が大幅にズレました。そんな仙台戦ですが・・・まだ見てません。
フレッツのJ LEAGUE on BBでハイライトだけ相当掻い摘んで見ましたが・・・ありましたね。




大谷の顔面をパンチ。
殴られる前に若干蹴りも入ってますよね?久々に見ました一発退場。
この前見たのは川崎とやったとき・・・だな。きっと。

それにしても今年もまだ始まったばかりだというのに・・・大谷、良くも悪くも武闘派だな。(今回は不可抗力だ)今シーズンも目が離せません。




さて、仙台といえば・・・要するに、S市杜王町だ!!


え?なんだって?S市杜王町をご存じない???
それは大変だ。
それではS市杜王町をご存知でない方のために簡単に説明しましょう。

S市 ほうほう。そうでしたか。


S市 地図ですね。


4部 このヘアースタイルが
 サザエさんみてぇーだと?!

 もちろんそんなこと誰も言ってはいませんが・・・。



・・・こんな感じでわかりますか?
わかりませんね?

・・・うん。知ってる。そんなこと自分が1番よくわかってるから。
| ソシガヤ | 柏レイソル | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
1位だったのか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・現在柏レイソル1位なんですか?




前回0-4で圧勝したってことは存じておりますが(っつーか、それしか知らん)
・・・首位でしたか( ´∀`)


去年も一昨年も順位表なんて下から数えたほうが早かったからな。
速報Jリーグとかでも順位表がいつも2ページ目だったからな。

・・・だからどこのチームが首位なのか去年はさっぱりわからなかったんだ。
まぁどうでもいい話だな。



それが今年は首位ですか!1位ですか!
いや〜、1番上ってのは気分がいいですな。清々しいね。
|-`).。oO(J2だけどな・・・)


今の気分を表現するならこんな感じですか?

最高に「ハイ!」ってヤツだァァァアアア――ッ



以上を踏まえてこれから前節の草津戦(焼いてもらった)を見ようと思う。
| ソシガヤ | 柏レイソル | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
奇妙な踊り
奇妙な踊りってなんですか???




0-4で勝ったことよりもそっちが気になって仕事になりません!!


試合終了
岡山が一歩前に出て奇妙な踊り?を披露している。






現地に行かれた方、奇妙な踊りの詳細をひっそりこっそり教えてくださると助かります。
どれほど奇妙だったのか、また、それは本当に岡山本人なのか?
スタンド???

いや、まさかね。




っていうか、Y氏・・・この表現はなかなか熱い。




★★★レイソルゴォーーールッ!!!!★★★



ジョジョっぽいよ。
小さい『ォ』がとてもジョジョっぽいよ
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
| ソシガヤ | 柏レイソル | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンテDIO
明日は草津戦ですが仕事で行けません。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
草津戦に関する熱いメッセージ・・・なんて、そんな気の利いたことはできません。

レイソルには全然関係ないけどとても気になって仕方がないことが1つ。




マスコットネーミング募集のお知らせ
こんなお知らせが出ていたとは・・・



で、名前を募集されているマスコットが・・・



・・・・・・・・・・・・・。

【A】
山形の県獣である「カモシカ」をモチーフにしている。
特別な山の神に相応しく角が三本となっている。
スピードと力強さを現わすと共に頭脳明晰な戦略が備わった神聖な軍神である。

【B】
出羽三山が合体して(頭部の三つの突起が現している)できた巨大でユーモラスな
山の神である。
この架空の生物は大地からエネルギーを吸収し、嵐のようなエールを沸き起こす。



【A】は・・・まぁJリーグにいそうではありますね。
かわいい動物キャラをイメージして作ったんでしょうね。きっと。

【B】は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、出羽三山?
月山、湯殿山、羽黒山????



Bはちょっと・・・馴染むのに時間がかかりそうだぞ。
だがしかし、ワタシが言いたいのはそんなことではない!!
モンテディオだろ?山のネ申だろ?っていうか、やっぱりモンテディオだろ?!
だったら・・・
















ディオ・ブランドーじゃあないのかッ?!!!

dio




貧弱、貧弱ゥ!!
いやー、ショックで眠れませんよ。



ザ・ワールド!!!!
(音が出ます。こっそり見てる人はご注意)

そして時は動き出す。
| ソシガヤ | その他サッカー | 20:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
第1節 VS 平塚湘南ベルマーレ
試合の結果としては1-1の引き分けだったわけですが・・・引き分け以上に負けた感が濃厚な
試合でした。



1点リードしていただけに無念。
試合終了間際まで1-0で勝っていただけに無念。
最後の最後で同点にされたというのが何よりも無念・・・







なんていうか・・・
相手が勝利を確信したとき、そいつはすでに敗北している。
まさにそんな気分だった。
実際に負けちゃあいないが・・・それ以上の遣る瀬無さがあった。



・・・でもね、いいんだ。(いや、ホントは割と良くないけど・・・)
コールリーダーの人も言っていたじゃあないか。
『J2は長丁場だから多少の浮き沈みがある』って。


だから次に期待しますよ。
今週末の草津戦・・・ワタシは仕事で行けませんけどね。
来週の仙台もワケありで行けませんけどね。



そういえば試合開始前に紙吹雪を作りましたよ。
ええ。ジャンプ丸々1冊分。

手が真っ黒になったというのは今更言うまでもなかろう。
ジョジョを読んでいるわけでもないのにリアルに真っ黒。更に新聞紙まで切り裂いた我々。
試合開始前から達成感に満ち溢れていました。


そうそう帰りの山の手線内で見つけたガンバの某選手。
マジメにジョジョ立ちしてるのかと思ってしまった・・・。

 ジョジョっぽい・・・。
 手の角度とかが特に・・・
 宮本侮れない!!
 



最後に、当日ごいっしょさせていただいた方々、どうもありがとうございました。
| ソシガヤ | 柏レイソル | 22:56 | comments(2) | - |
レイソルの奇妙な鹿児島キャンプ(第17日部-午後練-)
・・・気付けば今週末は開幕戦デスカ?
いつまでもキャンプのレポートなんてタラタラ書いてる場合じゃないというわけですな。

|-`).。oO(・・・っつーか、そろそろ忘れてるんじゃないか?)



2/17午後。確か15:30だっけ開始時刻は?
鹿児島の割には寒かったですよ。曇ってたからねえ。


ボールを蹴らないウォーミングアップ(*1)から始まり、マリオみたいな走り方のダッシュ(*2)と謎のミニゲーム、紅白戦と締めに謎のシュート練(*3)…と、豊富なバリエーションでした。


(*1)ボールを蹴らない練習
例えるならば、FC東京の試合開始前のアップ。
ボールを普通に手でパスしまくる練習。どういう効果があるのかは専ら謎だが・・・。

(*2)マリオみたいな走り方
はしごの間をすばやくダッシュする練習。
オレ、一生懸命走ってるつもりなのにちっとも前に進まないぜ!!的なアレ。なんか見てるうちに段々不憫に思えてくるのはきっと気のせい。
マリオと言ってもスーパーの方ではなく【マリオブラザーズ】。notスーパー。

(*3)謎のシュート連
どんなことがあろうとボールは1つしか使いません。
1チーム4〜5人(3〜4人?忘れた・・・)に分かれてパスをしたりクロスを上げたり(きっと上げてた・・・)して最後の人がシュートをします。
ボールを1つしか使用しないためはずした場合そのチームの人がどこまでも取りに行かないといけません。
もちろんスタッフは手出し無用!!

そんなルールのシュート練で最後の方は中澤と鈴木タッチャンがボールボーイと化してました。

自分のチームのしか取りに行っちゃいけないはずなのに隙あらば果敢に取りに行く聡太・・・がんばれ副キャプテン!!
|-`).。oO(でも・・・サッカー選手なんだから投げるより蹴ったほうが早いと思うぞ・・・。)

ディエゴは相変わらず奇声を発していました。
さすがディエゴ!オレたちにできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!



はい。わざわざ鹿児島まで練習を見に来たついでにサインをいただいてみました。

2/17 携帯の粗い画像の中一際目を引く監督のサイン。
 まんま漢字だぜ!シブイぜのぶりん。
 この前の監督には感じられなかった力強さが
 滲み出てます。

 ・・・のぶりん以外判別不可能と専らの噂。

 



以下、練習終了後(一部の)選手の動向。

ディエゴ
お連れの人が「レイソルどうですか?」的な質問をしたところ・・・
『ウザイ。』

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

さすがディエゴ!オレたちにできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!


谷澤
ダッシュでバスに乗り込む。もちろん一番乗りは言うまでもない・・・。

柳澤
鹿児島でもアイドルだった。

キタジ
ナイス笑顔!そしてナイスTシャツ!!
あれほどアンブロの黒Tシャツが似合う男子に初めてお目にかかりました。光栄です。

根引
近くで見ると更にデカイ。

監督
キタジに勝るとも劣らないナイス笑顔。
ステキだ!!そんなステキなのぶりん監督にひっそりこっそりプレゼントを渡してみたりした。

広報Y氏
・・・いろいろありましたがおつかれさまです。


To Be Continued
| ソシガヤ | 柏レイソル | 22:30 | comments(0) | - |
レイソルの奇妙な鹿児島キャンプ(第17日部-朝練-)
キャンプ17日目です。
鹿児島市内のホテルを8時ごろに出発しました。

『覚悟はいいか?オレはできている』と確認し、高速道路の右側を『貧弱、貧弱ゥ!!』と左車線を走っているクルマに浴びせかけつつ優雅に走る【わナンバー】

その甲斐あってか練習開始時間の9時には余裕で着きました。

2/17 我々を待ち受けるレイソルバス。

 心なしかレイ君が不適に微笑んでいるように
 見える。


朝早いのとアクセスが若干悪いのが相まって練習開始時刻には我々しかいなかった・・・。ここまで人が少ないと逆にどうしていいのかわからなかった。

最初は比較的若者が外で走ってて、ひたすら走ったら比較的年配の選手と入れ替えで体育館に引っ込んでしまったようだ。

2/17
我々の心配をよそに黙々とひたすら走り続ける選手たち。

2/17
ともかく走る。
っていうか大人気のあの帽子・・・遠目からだとみんな同じに見える。

2/17
根引も走る。

2/17
我らのアイドルディエゴ。
さすがディエゴ!オレたちにできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!


2/17
左手に持っているものはなんだ?


そういえばこの日は途中からおびただしいほどの幼稚園のおガキ子様がいらっしゃいました。
子供がキライなソシガヤ氏はそれはもう恐れ戦きました。

2/17 こんなイカした乗り物でやってきたらしい。
 このほかにもバスが何台かありましたな。


2/17 うん。
 かなり列車だね。



幼児たちに恐れ戦いた我々は少々早いが見学を切り上げジョイフルにランチを食べに行ったのだった。さすが鹿児島・・・やたらとジョイフルで溢れ返っているぜ。

午後練習はまた後ほど・・・。
| ソシガヤ | 柏レイソル | 23:43 | comments(1) | - |
レイソルの奇妙な鹿児島キャンプ(第16日部)
2/16〜2/18の最後の3日間レイソルのキャンプを見に2泊3日で鹿児島にズキュウゥゥンと行ってきました。ズキュウゥゥンと。
現地の模様をちょこちょこと更新しようかと思います。


(注)今回ところどころ奇妙な表現が入りますが、なんのこっちゃさっぱりわからない方は華麗にスルーしてください。ええ、そうです。その赤字の部分です( ̄ー ̄)
分かる人は・・・さて、どうしようか。


当日は羽田発09:05JAL便でボラーレヴィーアな感じで出発し11時過ぎに着きました。

キャンプ 歓迎されているようです。

 ふるえるぞハート!!
 燃え尽きるほどヒート!!
 刻むぞ!血液のビート!!


 ・・・と、まさにそんな感じの興奮。


鹿児島空港からはレンタカーで鴨池入りする予定でしたが・・・いつの間にか開始時間が早まっているではないか!!

思わず「なっ!何をするだァーッ!」と叫びたい気持ちを必死で堪えながら、ちょっぴりだけ急ぎながら運転をし開始時間前に余裕で到着しました。
一説によると所要時間が空港から60分とあるようですが・・・なんてこたぁねえ30分だ!!

キャンプ キャンプ
(左)さすが鹿児島。関東ではあまりお目にかかることのないような植物がごく普通に生い茂っているぞ!
(右)鴨池陸上競技場。ゴール裏は席がない・・・っていうか、芝生??

キャンプ キャンプ
(左)良く見ると壁に苔・・・じゃなくてシダ植物が群生している。
(右)そういえばここはエスパルスの本拠地でしたなぁ。


試合は45分前後半×2セット。
1本目 柏レイソル 0−1 清水エスパルス
得点:44分枝村(清水)
◎柏レイソルメンバー
スタメン:南、小林亮、中澤、岡山、小林祐三、大谷、山根、リカルジーニョ、平山、ディエゴ、北嶋
サブ:加藤、根引、鈴木将太、谷澤、鈴木達也
交代:リカルジーニョ→谷澤


以下箇条書きで気になったところを記載。

・リカルジーニョが途中で負傷退場したんですが・・・なかなか交代の選手が入ってこなかった。10分弱間が空いてからようやく谷澤が入ってきた。
退場者が出たときに備えての練習かなんでしょうか?

・雄太がキャプテンらしくなってた。
試合中は応援のコールで掻き消されてしまっているようだが物凄い声が出ていた。甲高いともいえる声が。土肥みたいだよ(*゚ー゚)
自分が蹴ったゴールキックが失敗してやり場のない怒りも爆発させてらっしゃいました。熱いぜ!!

・そんなキャプテン雄太に終始怒鳴られっぱなしの亮と中澤。
広いピッチ中に「亮(怒)!!」と「聡太(怒)!!」が響き渡る。

・ディエゴが奇声を発します。
当のご本人様はどうやら「フリー!!」と叫んでいらっしゃるようですが・・・意思を汲み取るのは至難の業です。

・そんなステキなディエゴ選手は「ヘイ!レフェリー、オネガイシマス」
????何をお願いしたんですか??

・そうそうこの日は雨が降ったり止んだりしててとてもスリッピーでした。祐三を筆頭にみなさんそれはよくコケていたものです。

・終了間際に失点するクセは相変わらずのようで・・・。


2本目 柏レイソル 2−0 清水エスパルス
得点:12分北嶋(レイソル)、18分北嶋(レイソル)
◎柏レイソルメンバー
スタメン:加藤、小林亮、中澤、岡山、小林祐三、大谷、ディエゴ、谷澤、平山、鈴木達也、北嶋
交代:中澤→根引、平山→鈴木将太


・ひざでクリア
相変わらず不思議なところでクリアしてます・・・中澤聡太。

・キタジ大活躍
2得点でナイス逆転。素晴らしい。


3本目 柏レイソル 1-1 清水エスパルス
得点:6分谷澤(レイソル)、42分高木純(清水)
◎柏レイソルメンバー
スタメン:ピント、石川、根引、瀬戸、藏川、柳澤、永井、石舘、谷澤、鈴木達也、李
交代:谷澤→長谷川、瀬戸→大河原


・なかなかメンバーが出てこなくて審判に笛吹かれていましたが・・・
なんか天皇杯の神戸を思い出してしまったよ。

・メンバーががらっと変わった3本目・・・でも谷澤健在!!
しかも得点までしてるし。谷澤スゲーよ( ´∀`)

・そういえば奇声が聞こえなくなって心なしかさみしいと思う自分がいた。

・アニキ
瀬戸春樹選手はアニキと呼ばれているんですか??
しかしそんなアニキも試合途中で負傷退場。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

・俊太が・・・
中盤で華麗に舞っていた。もうあの頃のキャシャリンな俊太ではなくなったのだな?!
期待してるぞ俊太!!


4本目 柏レイソル 1-0 清水エスパルス
得点:35分李(PK・レイソル)
◎柏レイソルメンバー
スタメン:桐畑、鈴木将太、大河原、石川、松原フィジカルコーチ、柳澤、永井、藏川、石舘、長谷川、李
交代:なし


・柳澤
やたらと「ヤナギ!!」と連呼されていた期待の新人柳沢。
その様はさながらみんなのアイドルだった。

・チュンソン
ヤベー!!チュンソンまで負傷退場か?!と、焦ったがどうにか持ち堪えた。そしてPKまで決めて大はしゃぎ(笑)



そんな感じで終了。
以上、あまり役に立たないキャンプレポート第16日目。
アリーヴェ・デルチ!

To Be Continued
| ソシガヤ | 柏レイソル | 23:56 | comments(0) | - |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Copyright (C) 2005 paperboy&co. All Rights Reserved.
Designed by deepforest at deepforest's room.